Hello! My friends and relatives. Welcome to my homepage.

ヤマさんの部屋

ようこそ、いらっしゃいました

 友人や親類の皆さん、ご無沙汰ばかりしていますが、お元気でしょうか。いつも何かしらとお世話になり、本当にありがとうございます。私も、ちょうど50歳で世紀末の年を迎えました。これからその扉を開いていく21世紀には、中年の盛りから壮老年に当たる年代に入ります。家内とともにやってきた家庭、仕事、趣味にも一区切りがつき、二度と来ないこれからの新しい人生を二人でどうやって楽しもうかと考える毎日です。

 さて、これまで半世紀にわたる私たちの人生は、振り返ればなつかしい様々なドラマもありましたし、子供たちからもいろいろと楽しい想い出をもらいました。総じてこれでよかったのではないかと満足しています。しかし時には過去の出来事を振り返って「ああすればよかった。こんなことをやめればよかった」などと反省することしきりです。もちろん、これから迎える人生の後半がどうなるか、私自身も皆目その見当もつきません。

 そういう中で、これまでの私たちが歩んできた道を振り返りながら、いま何を考えているか、いかに人生を過ごすかなどをエッセイという形でとりまとめておき、家内の言葉とともに私の人生のマイル・ストーンにしたいと思います。キャッチ・フレーズは、まず健康で、常に面白いことを見つけ、そして生きているうちに頭を使い、最後に楽しくというところでしょうか。それでは次の部屋からご案内します。




徒然の記



土曜の散歩

Essays

何でもエッセイ



写 真



鯉のお話

My Hobby

趣  味

Time passses very fast, but Life is very short.


掲示板

トップ

メール

Time passses very fast, but Life is very short.

         (お願い  著作権法の観点から無断での転載引用はご遠慮下さい。)



各種のご挨拶その他




お年賀のご挨拶
(2001年元旦)

 明けまして、おめでとうございます。新年と新世紀の始まりに際し、心からお年賀のご挨拶を申し上げます。これから迎える21世紀には、国境の壁も低くなって世界の融合が進むでしょうし、また情報通信技術のような進歩する科学技術に支えられ、われわれの日常の生活や仕事の面にも大きな変化が生まれるものと思います。しかしそういう中でも、人と人とのお付き合いはますます大切にしていきたいものです。新世紀でも、また引き続き、よろしくお願い申し上げます。
年賀状の季節 新しい世紀を迎えて