The Nostalgic World presented by Mrs. Ishii

石井美千子 作品集

第2  かまくら

 雪のしんしんと降る冬の夜に、友達と狭い狭いかまくらに集まって皆でお餅を焼いてたべる習慣が秋田の辺りにある。この人形たちを見ても、ひとりひとり実に楽しそうではないか。
 小さい頃に私が住んでいたのは北陸なので、残念ながらこうした習慣はなかった。ある時、「かまくら」というものが秋田にあると聞き、私は冬の真っ最中に家の屋根からおろした雪を使って「かまくら」もどきを作ろうとした。小一時間奮闘して小さいものが出来上がったと思ったとたん、屋根がつぶれて使えなくなってしまった。危ないところであったが、どうも秋田と北陸とは、そもそも雪の質が違うようである。


The Nostalgic World presented by Mrs. Ishii
(お願い 著作権法の観点から無断での転載や引用はご遠慮ください。)