足利フラワー・パークへ、藤の花を見に行ってきた。「びゅう」でそのようなコースがあったので、たまたま申し込んでみたのである。上野駅から、足利藤まつり号という電車に乗り、富田駅まで、約2時間で到着した。園内に入り、樹齢140年の600畳敷の大藤棚などを見たときは、家内も私も、藤の花というものの美しさに心から感激をした次第である。園長の塚本こなみさんたち関係者のご努力の賜物という。ただ、今回は、白藤や黄花藤を見るには時期が早すぎたので、次回行くときにはこれらの藤の花をぜひ見てみたい。

                 (2009年 4月30日)





黒のスライド・ショーは、こちらから。

(C) Yama san since 2005 All rights reserved.